不燃木材とは?

建築基準法第2条第九号及び、
同法施行令第108条の2第一号から第三号まで(不燃材料)の
規定に適合し国土交通大臣認定を受けた商品を指します

OMNITSUDA 不燃木材の 3 つのメリット

01

高品質

減圧加圧法による含浸により、 木材内部にムラなく難燃薬剤が行き渡っております。 また、材料一枚一枚を含水率・比重をデータ管理し、 安心な材料作りを行っております。 さらに弊社では、仕上状態の材料への含浸処理をすることで 高い防火性を実現した商品をご提供いたします

02

短納期

既に含浸処理を施した材料(準不燃のみ)を常時在庫しており、 発注〜納品までの期間を7-10日に短縮 (受注状況等により多少前後することがあります) また特注サイズにも柔軟に対応します 木材商社の強みである仕入調達ノウハウを 最大限に生かしています

03 POINT!

広葉樹にも対応

スギやヒノキなどの針葉樹にしか対応できないムク材に代わり、 オーク・ウォールナット・チェリー・チークなど 色彩豊富な広葉樹を、突き板に加工して表面材とし 下地に火山性ガラス質複層板等を使用することで、 不燃材料としてお使いいただくことが可能な商品も取り揃えております

よくあるご質問

Q 外部にも使用できるの? +
A 本製品は内装用のため、屋外に面した雨ががりの部位での使用はできません。
Q 白華現象とは? +
A 不燃木材を製造する際に使用する薬剤は水溶性の非常に吸湿性の高 い無機系薬剤が使用されています。 気象変化などによってこの無機系薬剤が空気中の水分を吸収して水溶液 となり、木材表面に出てきます。 これが乾燥すると表面が白くなる、すなわち白華現象が生じます。
Q 薬剤の安全性については? +
A 弊社の難燃剤は、リン酸主体の薬剤で、人体に影響を及ぼす成分は含 まれておりません。
ご不明点がございましたらお問い合わせ先までお気軽にどうぞ
株式会社オムニツダ

〒460-0011名古屋工場市中区大須4丁目9番21号

052-242-4111

052-242-4114