三重県の工場に勤務する責任者の一人から、会社の特徴について話を聞きました。
 
工場の製造商品
-工場ではどのような業務を担当されていますか。
 
弊社工場では、「天然木ウッドテープ」という商品を製造しています。
単板と呼ばれる、天然木を薄くスライスした材料を用いて、一枚ごとに繋ぎ合わせます。
普段皆様がよく目にされる家具や、お店のディスプレイなどに使用されている商品です。
 
工場で働く人々
-インタビュー時点で、工場でどのような方々が働かれていますか。
 
三重工場では私などの責任者を含めた男性6名、女性14名が正社員として勤務しています。
年齢は10代から60代まで幅広く、地元を中心に様々な年代の方に支えられ操業しています。
 
工場の勤務形態
-勤務時間や休日など、勤務形態を教えて下さい。
 
工場での勤務時間は、9:00~17:30(実働7時間25分/休憩1時間5分)です。
10時と15時に10分、12時に45分休憩があります。
土日休みの完全週休2日制で、その他 夏季休暇(4日)、年末年始休暇(7日)などがあります。
残業は工場の忙しい時期に実施し月20時間以下です。
工場では空調設備を完備しており、快適に働いていただける環境でとなっております。
 

 
求める人物像
-どのような人材を求めていますでしょうか。
 
10年、20年活躍し技術を受け継いでいただける方々を募集しております。
元々弊社は木材の専門輸入商社として、海外に直接訪問し輸入を行っております。
その副事業として出来たのがウッドテープ工場です。ヨーロッパで見つけた技術を日本に持ち帰り、
熟練の技術者が居ない中、長い時間 社内で試行錯誤し現在の技術を育ててきました。
事業立ち上げから数十年受け継がれた技術をこれからの皆様にも受け継いでいただきたいです。
 
弊社では10年、20年活躍する社員、工場の立ち上げからテープ一筋の社員も多く、定着率はここ5年で90%を誇ります。
工場で働いて頂いている皆様は、お子様持ちの女性の皆様も多く、間違いなく女性も活躍いただける職場です。
地元で長く働きたい方、また天然素材を扱った現場に興味のある方に、ぜひ弊社を検討いただきたいと考えております。