インタビュー時点で入社13年目の先輩社員から、会社の特徴について話を聞きました。
 
担当する業務
-どのような業務を担当されていますか。
 
営業事務として、輸入や販売に関わる事務作業を担当しています。
地域で担当が別れており、私は主に西日本のお客様の対応を担当しています。
 
業務内容
-具体的な業務を教えて下さい。
 
大きく分けて、販売に関わる仕事、輸入に関わる仕事に分かれています。
販売に関わる仕事としては、一般的な事務職と同様、電話対応、お客様のご注文対応、出荷対応を行います。
輸入に関わる仕事としては、輸入商品の輸入処理、コスト計算、現地とのメールやり取りなどを行います。
仕事の内容が一般的な事務職よりも多岐に渡ることが私たちの仕事の特徴だと思います。
 
職場の人数
-事務職として何人が働かれていますか。
 
事務は基本的に名古屋本社、三重工場に分かれています。
名古屋本社では営業事務としては2名。他に経理や総務のコーポレート部があります。
三重工場では1名の事務が現時点で働いています。
 

残業の有無
-皆さんが気にされていると思います、残業や有給について教えて下さい。
 
残業については、基本的に時期(仕事量)によって変わります。
基本的には朝8:30~夜17:00までが就業時間です。
お昼休憩は時間で交代で行い、1時間の休憩があります。
夏頃などの時期は定時上がりが多くなります。
とても嬉しい気持ちになりやりがいを感じます。
年末年始や、長期連休明け、月末月初など、輸入処理が多い時期は残業する事が多いです。
残業する際は、30分の時もありますし、2時間ほど残業する時もあります 。
 
有給取得、育児休暇、介護休暇
-事務職といえば会社の大黒柱。人数少ない職場の場合休めないイメージがありますが実情を教えて下さい。
 
会社の大黒柱と表現していただいた通り、休めば仕事が溜まる事が心配になりますが、
一人がお休みしている間は、もう一人の営業事務がサポートを行います。
有給付与日数の全日ではありませんが、有給を取得しています。
私用や体調不良、家族の事情などでお休みをされる方もいらっしゃいます。
また今は国で決められたように、年間で最低5日以上の有給休暇取得も実施されます。
育児休暇、介護休暇につきましても、規定があり、直近で介護休暇をとられていた方がいらっしゃいました。
有給が取れなかったり、有給申請時に断られることはないので、他の会社より取得はしやすいと思います。
 
職場の雰囲気
-どのような環境で仕事をされているのでしょうか。職場の雰囲気を教えて下さい。
 
社員自体は皆さん話しやすい雰囲気であり、職場でも音楽が流れておりますが
事務所で平和に椅子に腰掛け、鳴る電話にのみ対応する。そのような雰囲気ではありません。
お客様からのお問い合わせは午前中や夕方が多く、それ以外は自身で優先順位を決め自由に対応します。
日々、各事務が営業と連絡取り合ったり、お客様とお話ししたりしながら、
日々到着する海外からのメール、輸入書類対応をするなど仕事は多岐に渡ります。
もちろん時期にもよりますが、基本的にやる事が沢山ある雰囲気です。
 
メッセージ
-弊社に興味をもってくださっている皆様へのメッセージをお願いします。
 
輸入事務のため、輸入から流通販売までの流れを学ぶことができます。
輸入から配送まで携わるため、マルチタスクを処理する能力が求められます。
優先順位をつけ率先して行動できる方に向いていると思います。
自分で自由に考え処理し、時間内に処理することが出来る職場です。
明るくてやる気のある皆様と一緒に働ける日を楽しみにしています。