ハイパー突板ポストフォームとは
 
天然木突き板を、オムニツダ独自に特殊加工した「ハイパー突板シート」を
表面材として使用したポストフォームカウンターです。
従来の木口仕上げを、木縁材やテープを貼り合わせた仕様ではなく
表面突き板(ハイパー突板シート)を巻込むことで同素材で仕上げることができます。
そのため、木口材と表面材の色・柄が均一になり
デザインがよりシンプルに、より斬新になります。
また、品質はハイパー突板シートの特徴である寸法安定性が
塗膜の割れ等の影響を最小限に抑えるので、メンテナンスフリーの製品であるといえます。
印刷物では得られない天然木ならではの木質感と高級感を
「ハイパー突板ポストフォーム」で演出します。